ボカシ肥作り

 昨日の暖かさから一転して今日はまた冬に逆戻り。これを三寒四温と呼ぶのでしょうね。

 

   朝目が覚めたら

 もしかしたら今頃風邪ですか?主人のインフルエンザもうつらなかったのに。頭は痛いし吐き気はするし。でも何とか主人を送り出し、また布団に入り込み。

 今日は菅野さんが手伝いに来てくれる日です。状況を察してくれた菅野さん、自分で仕事を見つけて畑に出かけてくれました。

 

   有難い米糠でボカシ肥作り

 1時間ほど休んだら、何とか復活。菅野さんに手伝って頂いて、先日頂いた米糠と昨日準備しておいた材料で、土着菌ボカシとEMボカシを作ります。昨年に比べて今年は肥料作りが早めにできて良いですね。何事も攻めの作業は気持ちにもゆとりができます。これもひとえに菅野さんはじめ皆さんに手伝っていただくお陰です。今日は小松菜とラディッシュの種まきもして頂きました。

 

     有難い差し入れ

 夕方、ご近所の西岡さんが美味しい春巻きとゴボウのきんぴらを届けてくれました。「えっ私が具合が悪いの伝わっちゃいました?」また見えない力が働いてくれたみたいです。お陰で何もせずに美味しい夕飯をご馳走になることが出来ました。

 体調はお昼過ぎには何とか戻り、普通に仕事ができました。

 夕方になり、剣道の稽古が近くなると、益々元気。稽古が終ると、元通りに復活です。やれやれ。今日のうちに復活しておかないと、明日はまたまた楽しみの行事が待っているのです。人は目標があったり、楽しみがあったりすると元気になるものなのですね。

 

  今日も充実した一日を有難うございました。

  明日も良い日になりますように。

   素振りOK

 

  

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    パンが友 (木曜日, 25 2月 2016 15:20)

    体調大丈夫でしょうか?いろいろ気疲れで多く休めのサインと思います。
    助っ人がいらっしゃるいつ子さんひごろの行いがものをいいますね。
    楽しみは人を元気にします。
    目標も然りです。
    幸せも自分で思うもの、、決めるもの。
    22日の私の心境、、目をとうしていただけると嬉しいです。
    まだまだ、気温の変化あるでしょうから、、お互い気をつけましょう、、。




  • #2

    すーちゃん (木曜日, 25 2月 2016 18:34)

    ここ数日、真冬の寒さですね。この時期は気温の変化が大きいですから、体もついて行かなくなりますよね。
    いっちゃんも本調子ではないようですから、体をいたわりながら仕事して下さいね。
    具合の悪い時のおすそわけは、ほんと嬉しいですね。こういうご近所付き合、理想的です。
    この前ここで紹介していた「もみがら燻炭」を今日、園芸店で探してみましたが見つかませんでした。
    また、違うお店をさがしてみます。庭の土を改良しなくてはと思っています。

  • #3

    いつ子 (金曜日, 26 2月 2016 22:45)

    パンが友さんへ
    ご心配をおかけしてすみません。時々へこむこともありますが、結構復活は早いのでご安心下さい。
    それにしても、どこかで誰かが私を見ているような現象が時々起こります。本当に有難い事ですね。益々、身を正さねば、と思います。
    何か目標や楽しみがあると自ずと元気になるものですね。三寒四温のこの季節お互いに気をつけましょうね。

  • #4

    いつ子 (金曜日, 26 2月 2016 23:00)

    すーちゃんへ
    このところ本当に寒いですね。でもこの位が普通の気温なのですがね。一度暖かくなると人間の体もさぼるのですね。そこにまた急にに寒くなったりすると、コントロールがきかなくなって。歳をとると益々?
    ご近所の西岡さんは縫い物の先生なのですが、お料理も上手で色んなものを持って来てくださいます。私は残り物野菜をたまに持っていく位ですが。ご近所は良い人ばかりなので本当に助かります。
    「もみがら燻炭」は売っていないのですか?もっと近くだったら、沢山あげたいですね