ハウスはちょっと見ないうちに

   今朝も起きたら外は吹雪いています。「今日も雪ですか?」と思ったら、少し日が差してきて、「ほっ」

 

   富岡町の現状

 今日はいつも手伝いに来てくださる菅野さんのおともで富岡町へ。前回連れて行って頂いた時とは随分様子も変わって、田んぼの除染等も進み、水を張れば稲の作付けも出来るような状態です。宅地周りの除染も随分進んでいるようで、壊すところは壊し、きれいにするところはきれいになっているようです。ただ帰宅困難区域の入り口には、相変わらず、ガードレールのようなバリケードが張ってあり、未だに手の着けられない状況です。

 あの震災から間もなく5年。原発事故さえなければ、皆とっくに自分の家に帰れただろうな?と思うとちょっとむなしいです。皆が一日も早く、落ち着いた生活が出来る事を祈ります。

 

     ハウスの中はちょっと見ないうちに

 朝晩は寒くても日中日が照れば、ハウスの中はチョー暖かいです。絹さやもちょっと見ないうちに、随分伸びていました。今日は菅野さんに手伝ってもらい、絹さやの支柱を立てます。先日蒔いたカブも芽を出しました。ハウスの作物に一通り水をやります。

 時は3月。あと10日もすると、夏野菜のトマト・なす・ピーマン等の種まきが始まります。

 さあ、今年もいよいよスタートです。仕事は早め早め、計画的な作業で効率く動けるようにしたいものですね。

 

    今日も充実した一日を有難うございました。

    明日も良い日になりますように。

     素振りOK