年度末はW行事

 朝起きて、寒くないのは良いですね。何をするにも楽ですね。日一日と春めいて来ました。

 

 

    三春ロータリークラブ杯剣道大会

 今日は町の武道館で、子供達の大会でした。あの震災の年に、三春ロータリークラブの皆さんにご支援を頂き、大会始めて5回目を数えます。震災の歴史と同じなので、忘れられませんね。

 ロータリークラブは、地元はもとより、世界に向けて慈善活動をしている団体で、商工業を営む経営者の方が主なメンバーです。

 沢石防犯剣道スポーツ少年団の子供達。今日は本当によく頑張りました。近頃の稽古で随分上達してきたな、と思ってはいたのですが、今日の試合は素晴らしかったです。自分で教えてて惚れ惚れしちゃいます。「子供が勝ったのは、子どもの実力。負けたら指導者の責任」といつも思っていますので、今日のはまさしく子供の実力です。勝った子も負けた子も良い試合しました。次回の稽古日が楽しみですね。

 実はこの大会を支援していただくお礼に、皆でペットボトルのキャップを集めることにしました。これは、発展途上国の子供達の「ポリオ生ワクチン」の支援をするのに使われるのだそうです。

 私個人的には、子供達には単に強くなるだけでなく、人を思いやる心とか、世の中に何か一つでも役に立つことが出来るとか、そういう人間になって欲しいというのが、一番の願いです。でもそれはある意味大人がその方向 を導いてあげなければならないのだと思います。今、自分の事しか考えていない人間が増えている中、せめてここに関わる子供達だけでも、そういう気持ちを育める人になって欲しいと思うのです。それを導くのが我々大人の役目。ほんの「一隅を照らす」行動ではありますが、それを伝える一助になれれば、と常々思っています。

 

       隣組の懇親会

  年に一度、うちの隣組では夫婦で懇親会をしています。昔は「もち講」と言って、旧の2月8日と10日にやったので、「8日講」「10日講」などと呼んでしました。

 昔は宿持ち回りで、宿前の家に集まり餅をついて朝から食べるのです。一日がかりで夜のご馳走も自分達で作ります。昔はこんなことをして、隣組との交流を深めたのですね。今は旅館等で一日ゆっくり過ごしてきます。楽になった反面、昔のような楽しみはなくなったかも知れませんね。

 それでも、皆とお喋りしたり、美味しいもの食べて、お風呂に入って、ひと時を楽しんで来ました。

 

  今日も充実した一日を有難うございました。

  明日も良い日になりますように。

   素振りOK

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    すーちゃん (月曜日, 07 3月 2016 18:39)

    日ごとに春めいて来ましたが、週末はまた寒いみたいですよ。
    年度末は、色んな行事があり忙しいですね。子供たちも試合を経験するたびに強くなって行き、ほんと今後の
    成長が楽しみですね。日々のお稽古の積み重ねの結果が出て、指導者としても嬉しい瞬間ですね。
    ご近所の仲がいいのは、こういう懇親会が昔から伝えられていたからなのですね。
    ご夫婦でというのが、いいですね。奥さん同士は顔見知りでも、ご主人は知らないなんてことありますものね。
    いざという時はやっぱり、遠くの親戚よりもご近所ですものね。

  • #2

    いつ子 (月曜日, 07 3月 2016 20:22)

    すーちゃんへ
    本当に暖かくなって来ましたね。このまま春になってくれると嬉しいですが。
    子供達、日に日に上達してくれるので楽しみです。今回デビュー戦だった子なんて、準優勝しちゃいました。剣道が好きみたいで、休まず稽古に来るんです。逆にこちらが励まされてしまいますね。
    うちのご近所は皆仲が良いですよ。まあ今は昔と違ってあまり深く関わることもないので、逆に争いもないのでしょうね。私の同世代の人も多く、話も合います。その分気も楽かも知れませんね。
    冠婚葬祭何かがあると一致団結して協力してくれるので心強いです。これからも仲良くしていきたいですね。

  • #3

    パンが友 (火曜日, 08 3月 2016 15:51)

    ロータリアンが身近なので、、活動は知っています。
    都会ではステイタスのシンボル、、本来の意味ある活動の認識薄いような気さえします。
    素朴な部分もっと報道されたいものです。
    ご近所、、隣組みと呼ぶあたりで、、もう良い空気感じます
    残念ながら、、いろいろな方がいらして、、まとまりにくく、、一人ひとりは皆さん良い方なのですが、、
    いつこさん組みのようなことはありえない状況です。。波風立てずできることをしようと心がけています。

  • #4

    いつ子 (火曜日, 08 3月 2016 21:20)

    パンが友さんへ
    ロータリークラブやライオンズクラブの活動をされている人達には、本当に頭が下がります。この時代1円たりともお金を出すことを渋るご時勢、奉仕の精神で一生懸命慈善活動をされています。どちらの団体にも、剣道の大会の協賛をして頂いています。私たちも何かできる事をお返ししていきたいと思っています。
    都会は色んな人がいますから、ご近所のお付き合いは難しいですね。田舎はそれに比べるとまだ良い方なのかも知れません。冠婚葬祭はもとより、何かあると皆で協力してくれます。それが田舎の良さでしょうか。