土手一面の福寿草

 日に日に気温が上がっていきます。今日は20度を越えたところもあるとか?5月並みの気温らしいです。

 

     こんな福寿草見たことない

  今日はご近所の西岡さんのお姉さん家に福寿草を見に行きました。本当に見事。土手一面化と思いきや、その上の段にも、またその上の段にも福寿草が咲いています。

 ここは高台で、移ヶ岳の吹きおろしがまともに来るところで、ちょっと寒いのかも知れません。下界はもう終りかけていますが、ここのは今が丁度見ごろです。

 今日は天気も良く、またとない撮影日和ですね。

 

     宅配便も青物で賑やか

 春先のこの季節、青物野菜が不足しがちですが、お陰様で、今年はハウスの青物がグングン伸びるので助かります。オータムポエムやつぼみ菜もこの前採ったばかりなのにもう伸びています。

じーっと見ていたら、伸びるのが見えたりして?そしたら面白いでしょうね。秋に作付けしておいたお陰で、今葉物が出荷できます。これからも途切れないように、次々作付けしておかないといけませんね。ハウスをなるべく遊ばせないように。

 

           福島県スポーツ少年団評議委員会

 仕事を早めに片付けて、今日は午後から県のスポ少の会議で福島まで出かけます。今県には58市町村にスポーツ少年団があり、平成27年度は1,213団体、26,492人の子供達が登録をしています。ここ数年スポ少で活動する子も減ってきており、震災前の平成22年度に比べると、119団体、4,592人も減っています。福島は震災プラス原発事故が大きく響いている事は間違いないですね。

 県の会議等に出て行くと、スポ少に関わる色んな情報が聞けて勉強になります。三春町の本部長もあと一年。何かスポ少の為になる活動が出来れば良いなぁ、と思っています。

 

  今日も充実した一日を有難うございました。

  明日も良い日になりますように。

    素振りOK

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    すーちゃん (水曜日, 09 3月 2016 18:10)

    昨日はあんなに暖かだったのに、今日は真冬に逆戻りの様な気温です。
    もしかして、そちらは雪とか降ってないでしょうか?すんなり春とは、行かないようですね。
    それにしても、まあ~見事な福寿草ですね。こうやって自然に生えているのが、きっと丈夫なんでしょうね。
    郊外へ出ると、いっぱい春を感じられますね。青物野菜も、途切れない様に計算して作付けしているのですね。
    やっぱり先を見て、行動しなければいけませんね。私も、それが出来るといいのですが・・・・。

  • #2

    パンが友 (木曜日, 10 3月 2016 14:52)

    福寿草、、字のごとく、、福と寿、、幸せの形をしています。小さな幸せほど、心豊かになれるもの、、好きです福寿草、、たくさんたくさん咲き誇り、、わくわく皆様、、このページと出会う人々を豊かに。。。
    震災からはや五年、、福島の厳しさ、、まだまだ、心の傷跡、、現実、、逃亡者、、課題多々ありを知ると、、福島応援物流品購入するくらいしかできていない自分、、不甲斐無いです。将来ある子供たち、、ぜひスポーツとかかわって欲しいものですね。

  • #3

    いつ子 (木曜日, 10 3月 2016 22:10)

    すーちゃんへ
    一日おきに気温が急変すると、ちょっと困ってしまいますね。人は着たり脱いだり調節できますが、ハウスの野菜たちは大丈夫でしょうか?
    このまま春になってくれれば?なんて思っていましたが、甘い甘い、そう上手くは行かないものです。前日は日中17度位あったのに、昨日は昼間でも0度です。ちょっと違いすぎですね。この福寿草凍えていないかな?
    野菜も途切れないように計画して作付けしなくてはならないのですが、なかなかできず行き当たりばったりです。反省。

  • #4

    いつ子 (木曜日, 10 3月 2016 22:18)

    パンが友さんへ
    本当に福寿草っておめでたい花ですね。確かに見ていると癒されますね。どんなに雪を乗せられていても、その雪が解けるとちゃんと姿を現すのですから凄いパワーです。
    月日が経つのは本当に早いです。あれから5年も経ったなんて思えません。福島の復興も少しずつ進んでいますが、まだ時間はかかるようです。お陰様で、我がわくわくファミリーの皆さんは今年中には大体落ち着きます。でも失ったもの大きすぎますね。与えられた環境の下で、元気に生きて欲しいと思います。