剣道審査員研修会そしてお寺の彼岸法要

このところ朝はヒンヤリ。身が引き締まって良いですね。

 

    審査員講習会

 剣道の世界では、錬士六段になると、初段から三段までの昇段審査の審査員になることが出来ます。ちなみに四・五段は教士七段以上でないとできません。

 今日はその審査員のための県剣道連盟主催の研修会です。審査における各支部の問題点、審査の基準、着眼点等を勉強します。これと言って変わったところは無いにしても、年に一度くらいは、きちんと勉強しなければなりません。もちろん稽古もしてないとだめですが。

 こういう研修会に出ることで、勉強する事以外にも、懐かしい人と会えたりするのがまた良いですね。

 今日は会場の都合で、半日の講義だけだったのですが、

とても有意義な研修会でした。

      春彼岸の法要

 実は、今日はお寺の婦人部長最後のお勤め、「彼岸の法要」でだんご作りのお仕事があったのに、私はてっきり来週だと思い込んでいました。

 研修会から帰ってお昼を食べていたら、別の役員さんから「いっちゃん来ないの珍しいね。今日は何かあった?」って電話があり、「どひゃー 勘違いしてましたー」と言って慌てて飛んで行きました。幸い法要は3時から、役員集合は1時だったので、約40分の遅刻ですんだので何とかセーフ。でも婦人部長の立場で遅刻は許されませんね。

 それにしても、やっぱり誰かが私の行動見てますよね。今日まともに研修会があったとすると3時まで。終るまで電話を確認しなければ、そのままお寺はさぼることに。でも私のために研修会は半日。お陰で40分の遅刻で済んだのです。何だか仏様に監視されてたみたいですね。こんな偶然ってあるのですね。2年間の任期のお勤め、無事終了です。この2年間、色々学ばせて頂きました。93歳の和尚さん、まだまだ元気でいて下さいね。

 

 今日も充実した一日を有難うございました。

 明日も良い日になりますように。

   素振りOK

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    すーちゃん (月曜日, 14 3月 2016 22:21)

    今日は一日雨で、ほんと寒かったです。箱根あたりは、15㎝位雪が積もったらしいですよ。
    早く、ポカポカ陽気にならないかなあ~と毎日思っています。
    しっかり者のいっちゃんでも、うっかりがあるのですね。毎日、予定がぎっしりですもの、忘れることもありますよね。
    皆さんで、だんご作りなんて楽しそうですねえ。地域のチームワークも、こういう行事からうまれるのですね。

  • #2

    いつ子 (火曜日, 15 3月 2016 01:06)

    すーちゃんへ
    こちらも完全に雪ではなかんったですが、一日雪交じりの雨でした。お陰で葉物の収穫もちょっと手が冷たかったです。日が照らないとハウスも寒いです。
    まったくスケジュール管理ができていないという事ですね。どのカレンダーもお寺の予定は20日になっていて、もう「その日だ」と頭にインプットされていたのですね。「うっかり、ちゃっかり」はしょっちゅうです。
    地域の色んな役員も、大変と思う事はあまり無く、むしろ色々勉強させてもらえますね。