三春町スポーツ少年団卒団式

 今日は三春町スポーツ少年団の一大イベント卒団式です。三春町の13団体の卒団生68名に卒団証書が渡されました。

今年度と来年度本部長を預かる私としては、緊張の一瞬です。

 まず、今年度の優良指導者に感謝状を渡し、続いて各団の卒団生の代表者に卒団証書を渡します。それが終ると本部長の式辞です。さて私の式辞は、卒団生の心に何か残るものを伝えられたでしょうか?最後に各団の代表が1分間スピーチをする場面があるのですが、それぞれ試合に勝って嬉しかったこと、負けて悔しかったこと等に加えて、周りへの感謝の気持ちを述べていました。私が永年スポ少に関わってきて、一番大事にして欲しいことはここです。私の教え子も決して口の上手な子ではありませんが、心のこもった立派なスピーチに思わず目頭が熱くなりました。きっとどの指導者も、教え子の成長に感動されたことと思います。

 スポーツ少年団は、子供達を心身ともに成長させてくれます。自信を持って世に送り出せる子供達です。ややもすると、学校から帰るとゲームに明け暮れ、人と接することも少ない生活を送りがちなこの年代、こうして何かに打ち込むことで、夢や目標を持つことができる。それがまた生きる活力になると思うのです。

 私は団の代表として、たまたま順番で本部長を仰せつかることになったのですが、本当に貴重な経験をさせて頂いたと感謝しています。

 

 地元に帰って今度は沢石防犯剣道スポーツ少年団の6年生と中学3年生を送る会です。

 後輩から先輩へ、また先輩から後輩へのメッセージ。低学年の子も一生懸命言葉を捜して、先輩へ感謝と応援メッセージを送ります。卒団生、何か心に響くものはあったでしょうか?それぞれの目標を胸に、1つ上の段階に進む子供達、これからもしっかり見守っていくよ。

 

 

  先輩のために頑張って、開会の言葉を言います。 

 

 子供達から、感謝の言葉を書いたメッセージカードを頂きました。これは何にも変えがたい宝物ですね。

 その他、感謝の言葉が書かれたマグカップ、お花、お母さんたちが手作りしてくれた、カップケーキやクッキーやプリン。何より手作りのものを子供達に与えてくれるお母さん方にも感謝です。親もまた、子供達によって成長させられるのですね。

 

今日は本当に幸せな一日を有難うございました。

明日も良い日になりますように。

  素振りOK

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    すーちゃん (日曜日, 27 3月 2016 23:17)

    立派な卒団式ですね。
    成長の節目にこうして、子供たちの卒業をお祝いしてあげる卒団式は毎年の行事なんですね。
    こういう行事を通して、子供たちも感謝の気持ちや思いやりの気持ちを持てるようになるのかも知れませんね。
    子供は親だけではなくて、こうして地域の人たちに見守られて育って行くのですね。
    可愛い子供たちからのあったかい気持ちが、また明日からのエネルギーに変わりますね。

  • #2

    いつ子 (月曜日, 28 3月 2016 22:41)

    すーちゃんへ
    お陰様で立派な卒団式をやらせて頂きました。子供達の凄さ改めて実感です。今日、来賓で来てくださった教育長さんにたまたまお会いして、「素晴らしい卒団式でしたね」と言われました。スポーツ少年団活動は、これからの時代にもっと必要なものだと私は思います。スポーツをやることで、体も成長しますが何より心の成長が大事だと思いますね。自分の子供が良ければばよれで良しではなくて、よその子供も叱れるような環境でないといけませんね。
    ちなみに私は子供に育てられているのですが・・・(W)