アズマイチゲの咲く丘

 心地よい暖かさに、うぐいすの声も一段と賑やかになって来ました。

 

    ハウスの葉物も見る見るうちに

 日が差してくると、たとえ外気が少し冷たくてもハウスの中は30度を越えます。近頃ハウスの葉物も見る見るうちに育って来ました。「少し小さいかな」くらいのうちに採り始めないと、全部出荷が終わる頃にはお化けになってしまいます。宅配便は一気には出荷できないので、こまめにずらして作付けしないとダメですね。育ってくれるのは嬉しいのですが、育ちすぎも困ります。

 

    アズマイチゲが真っ盛り

 うちの近くに、アズマイチゲが一面に咲く土手があります。昨年ここの除染作業をしてくれたので、もう花は見られないかな?と思ったのですが、今年も咲いてくれました。根っこがかなり深かったのですね。数年前までこの花の名前も知らなくて、毎月発行している「わくわく通信」に載せたら、お客さんから教えていただきました。ほんと可憐な花なのです。この花を見ると、「あー、今年もはじまるんだなぁ」と思います。

 

          種の購入第二弾

  3月20日頃に蒔いた夏野菜の種も、あちこち芽が出て何となくわくわくです。今年は懐で温めていた分、芽のでも早いです。良い事を覚えさせて頂きました。宅配便を仕上げたら、今日は町まで種を購入に出かけます。バジル・イタリアンパセリ・ズッキーニ・万願寺とうがらし・ふだん草。まだ欲しいものはあるのですが、品種を選定してまた出直します。これらの種もまた懐で温めることにしましょうか。

 

 3月、4月は行事が目白押し。来週の土・日は剣道の県南支部の総会と三春支部の総会があります。「あーまだ資料ができてない」。目標、水曜日までに仕上げます。何で余裕を持ってやっておかないのでしょうね。まったくもー。毎年同じ反省をしているようでは進歩がありませんね。

 

   今日も充実した一日を有難うございました。

   明日も良い日になりますように。

    素振りOK

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    すーちゃん (火曜日, 29 3月 2016 19:03)

    ようやく気温が上がってきましたが、そちらはどうですか?
    先週の寒さで、咲き始めていた桜も開花があまり進んでないようで今年は長く楽しめそうです。
    アズマイチゲの花、いいですねえ~。土手一面に咲いているなんて、こういうの見ながらの山歩きにあこがれます。
    誰も根こそぎ持って行く人なんて、いないのですね。やっぱり、山の花は山で咲くから美しいんですよね。
    もう夏野菜の芽が出てきたのですね。出荷の日を考えながらの種まき、予定通り進むといいですね。

  • #2

    いつ子 (火曜日, 29 3月 2016 21:51)

    すーちゃんへ
    こちらも暖かい日が続いています。桜の蕾もずいぶん膨らんで来ました。梅も咲き始めたのは早くて、「どうしよう」と心配しましたが、途中の寒さに助けられ今満開です。
    アズマイチゲきれいですよね。大好きな花です。結構きれいに除染してくれたので、今年はもう咲かないかな?と思ってたのですが、この通り。結構根が深いのですね安心しました。すーちゃんも春になってお花の手入れが忙しくなりますね。私も苗から目が離せなくなります。