じゃがいもの作付け準備

 今朝は久々の雨です。カラカラだった畑にとって良いお湿りです。月曜日だというのに、ちょっとのんびりしたスタートです。

 

     じゃがいも作付けにgoodタイミング

 じゃがいもを作る前に、畑に一雨当てたいと思っていたので、今日の雨は本当に恵みの雨です。

 お昼過ぎ、雨が止んだので畑に行ってみると、かなり強く降っていたわりには、畑に入れない程ではありません。

 ラッキーとばかり、早速施肥の準備をします。目印となるひもを張り、その上に堆肥を置いていきます。約10aの畑に、肥料袋で75袋の堆肥を入れます。足腰の筋トレ充分です。とりあえず今日の作業はここまで。

 明日、この上にぼかし肥を置き、耕運機でうね盛をし、マルチを掛けたら、準備完了です。

 

             目標は7日

 この前の家族会議で、7日にじゃがいも作りをすることに決定したので、それまでに、畑の準備をしておかなければなりません。何事も「段取り八部」ですから。でも日にち(目標)が決まれば、それに向かって動くものです。7日は雨が降るかも?でも雨が降るという保証はどこにもないので、「やる」という前提のもとに行動しなければなりません。

 

桜の花も随分赤みを帯びてきました。今か今かと待ちわびるこの時が一番いい時かもしれませんね。でもでも、17日にお客様が来るので、できればその時までもってくれると嬉しいのですが。

 

  今日も充実した一日を有難うございました。

  明日も良い日になりますように。

   素振りOK