端午の節句 なのに

 5月5日は端午の節句。統計的に晴れの確率の高い日です。今日も朝から良いお天気です。

 

        道草を食ってかえってみると

 今朝は主人の会社に弁当を届け、ファミリーの林さん家で道草を食って家に帰ってみると、なんとハウスで草取りをしている人がいるではないですか。原田さんご夫婦が手伝いに来てくださったのです。今日は端午の節句だというのに。きっと何日も家を空けて仕事がたまっているだろうと思って、来てくださったのだと思います。なんと有難いことでしょう。

 今日は、トマトハウスをきれいにしてもらったり、カブの種まき、ふだん草の残骸を片付けて頂きました。ハウスも畑もすっきりしました。

 

        ゴボウのベッドもできちゃって

 ゴボウは例年、ご近所の秀樹さんにバックホーンで深く掘って頂くのですが、明日、明後日の天気を予測して、今日掘っておいた方が良い、ということになり、急遽お願いしました。秀樹さんもせっかくの休みで自分の仕事もあるのに、あえて時間を割いて私のの仕事をしてくれました。秀樹さんとは環境保全型農業のチームとしていろいろな形で応援して頂いき、助けてもらっています。これで今年もゴボウの種まきができます。

 

        きりがない草との闘い

 

 今日原田さん達にも草取りをして頂きましたか、本当にきりがありません。

 夕方は草刈機も登場です。畑の周りをひととおり刈ったところで日没、本日の試合終了です。

大変だけど、畑の周りも草を刈ってきれいにしておくと、野菜もいきいき育つ様な気がします。なるべくきれいに刈っておくように心がけましょう。

 

  山にひっそり咲く山シャクヤクが姿を現しました。命は短いけれど本当にきれいです。「美人薄命」ですかね。今年もお会いできて良かったです。

 

  今日も充実した一日を有り難うございました。

  明日も良い日になりますように。

   素振りOK