トマトの定植準備

 昨日はあんなに良い天気だったのに、今日の雨はちょっと信じられませんね。でも天気予報は的中。予報を信じて準備はしておいたので、あわてず朝を迎えることができました。心の準備一つでスタートが違いますね。

 

          トマトのハウスを湿らせて

 昨日はきゅうりを植えたので、今度はトマトを植えなければなりません。先日水を打って湿らせておいたのですが、この天気でまたカラカラになってしまいました。

 今日はお友達のふじ子さんが手伝いに来てくださって、水掛を手伝って頂きました。バケツに水を汲んで端からかけて行くのですが、一人でやると結構たいへんです。ふじ子さんは「遊びに行く」と言いながら、決して遊んでいないのです。

 話題も豊富な方なので、話をしていても楽しいし、この出会いのご縁に感謝です。

 

          ゴボウの芽が出ました

 今日の為は随分土に浸透した様な気がします。ゴボウ畑をのぞていみると、土を持ち上げて今芽が顔を出し始めました。思わず「頑張れ」と言いたくなるような感じです。

 去年はちょうど芽が出る頃、日照りであちこちでないところが多かったのですが、今年はその教訓を生かし、何度か水やりをしたのと、数回降った雨に助けられ、何とか芽が出揃いそうです。

 

           木刀による剣道基本技稽古法の勉強会

 今夜は支部内若手で「木刀による・・・稽古法」の勉強会をしました。これは級審査を受験する人たちにやってもらうものなのですが、6月26日に支部の級審査会があるので、支部の若手に受講者の講習会講師を務めてもらわなくてはならないので、それに先立ち勉強会をしようと言うことになりました。

 集まったのは私も含めて6人。熱の入った勉強会になりました。

 

今日も充実した一日を有り難うございました。

明日も良い日になりますように。

素振り OK

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    すーちゃん (水曜日, 18 5月 2016 16:22)

    夏野菜が次々と畑にデビューして行きますね。
    きゅうりもトマトも、夏には欠かせない野菜ですものね。
    これからの強い日差しをあびて、ぐんぐん成長していきますね。
    「肥料切れ気味の頃に定植すると根付きがよい」ということですが、肥料切れの苗とは、どんな感じの苗なんでしょうか?私も花の肥料やりの時期がいまいち分からなくて、やり過ぎて苗が徒長したりするんですよね。
    ゴボウも芽が出て、一安心ですね。

  • #2

    いつ子 (水曜日, 18 5月 2016 22:45)

    すーちゃんへ
    夏野菜を一つずつ送り出すとちょっとホッとしますね。収穫までのつかの間のお休みです。もちろん手入れは怠れませんが。年中色んな野菜がありますが、なんと言っても夏野菜は一年の中でもメインとなるものが多いですからね。
    肥切れの苗というのは、ちょっと葉色が黄色がかっているものです。畑に植えると肥料を吸ってだんだん緑色になるんですがね。やりすぎても良くないし、これは野菜もお花も同じだと思います。
    お陰様で、ゴボウも雨に助けられました。この時期一週間に一回くらいまとまった雨が降ってくれるので助かります。