三春町青少年問題協議会

 今朝は久々に曇り空ですね。何となくホッとしますが。

 

             使った分だけ時間は戻る

 今朝は朝一で、近所に住むおばさんを病院に送り迎えをします。一人暮らしのおばさんなので当然ですが、家に帰ると間もなく、その時間の穴埋めに来て下さった人がいます。ファミリーの原田さんご夫妻です。いつも「かゆいところに手が届く」の如く、どこからともなく現われる人です。何だか使った時間が戻ってきた気分です。

 今日は絹さやの草取りや、ふだん草・イタリアンパセリの定植の手伝いをして頂きました。

 

             助っ人はまだ続く

 ちょうどお昼を終えたころ、今度は林さんが登場。「えっ 私足痛いなんて言ってないですよね」

 実は2日程前から急に左足のすねのあたりが痛み出し、足をつくのが大変な状態が丸一日続きました。今日は随分よくなり、あまり違和感はなくなったのですが、一時はちょっと不安でした。今日皆さんが突然来てくれて、やっぱりどこかで私の行動を見守ってくれている人がいるんだなぁ、とまたまた見えない力に感謝です。

 

             青少年問題協議会

 皆さんに手伝って頂いているにも関わらず、私は午後3時からの会議に出かけます。今日は三春町の青少年問題にかかわる団体の委員会です。それぞれに今年度の事業の予定などを報告します。私はスポーツ少年団本部長の当て職としてこの委員に選ばれているわけですが、青少年を取り巻く環境や、それについての対応などを知ることができ、子供たちに関わる立場として大変勉強になります。

 会議終了後は、中学校の部活の指導。夜はスポ少の稽古です。自分が子供たちに関われる限られた範囲の中で、この子らの健全育成に少しでも役に立つことができれば、と改めて感じながら、指導してきました。

 

色んな人に助けて頂くお礼は、別のところで還元させてもらうという事で許していただこうと思います。

 

今日も充実した一日を有難うございました。

明日も良い日になりますように。

素振りOK

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    すーちゃん (木曜日, 26 5月 2016 22:31)

    いよいよ、ムシムシとした季節になって来ました。
    何だか、梅雨が近づいてきているようで嫌な感じです。
    足は、大丈夫ですか?ファミリーの皆さん、本当に心強いですね。
    みなさんのやさしさが、一番の回復力になりますね。無理のないように、お大事にして下さいね。

  • #2

    パンが友 (金曜日, 27 5月 2016 15:06)

    足大丈夫でしょうか?以心伝心助っ人が駆けつけるとは日頃の行いがなせる技、、、おいしい野菜も皆さんの優しい気持ちのスパイスが効いているからでしょう。
    お大事になさって下さいね。
    紫陽花を楽しむ季節となりました。。雨に濡れて美しさが映えます。
    そんな自分になりたいものです。

  • #3

    いつ子 (金曜日, 27 5月 2016 22:18)

    すーちゃんへ
    何だか夏のような日が続きます。今からこんなに暑くなくても良いんですけど。ちょっと異常です。
    近頃の梅雨も変則的で、どこで梅雨入りだか?梅雨明けだか?わからなくなっています。降るときは降って晴れるときは晴れてほしいものですね。
    足はお陰様で治りました。何だったんでしょうね。ブログに書くと心配かけるので書かなかったんですが、それでも虫の知らせの様に来てくれたんです。これって凄いですよね。本当に有難いです。

  • #4

    いつ子 (金曜日, 27 5月 2016 22:27)

    パンが友さんへ
    ご心配おかけしてすみません。足はもう大丈夫です。皆さんの優しい気持ちに癒されたのかもしれません。きっと野菜のおいしさもファミリーのパワーですね。
    今年の母の日は、カーネーションより紫陽花が人気だったと聞きました。確かに変わった紫陽花がたくさんありました。主人は変わった紫陽花を集めるのが好きなんですが、母の日に買ってあげるのもなんか変なので(笑)雨に濡れた紫陽花良いですよね。私も好きです。