全日本東西対抗剣道大会準備打ち合わせ

 今日はまた雨上がりの気持ちの良い朝です。一昨日畑に植えた野菜達も、雨のお陰で生き生きしています。

 

             国体の予選会

  今日は須賀川で国体の予選会がありました。先鋒から大将までそれぞれの部門に年齢制限があり、その中で代表者を決めていきます。我が三春支部からも4人ほど選手が出ているので、スポーツドリンクを持って応援に行きました。それぞれみんな頑張ったのですが、代表選手にはなれなかった様です。でも試合に挑む、その心意気だけでも凄いですよね。みんなお疲れ様。

 

            大会まで3ヶ月半

  今日は同じ会場で、9月18日に行われる、全日本東西対抗の打ち合わせがありました。

 全国レベルの大会が福島県で開催されるとのことで、準備も何かと大変です。私は受付のチーフを任されておりちょっと責任重大です。綿密な計画の元に手落ちの無いようにやらなければなりませんが、まだ全体像がつかめない部分もあってちょっと心配です。でも「できない」は許されません。「やるしかない」のです。

 今年もまた、剣道の行事に明け暮れそうです。いつになったら、落ち着いた剣道人生が送れるのでしょうか。私としては、自分の剣道と、小さい子供達を育てることに専念したいのですが・・・。

 

 天気の良い一日が、終わってしまいました。今日は私の休日と言うことで。明日からまた本業頑張ります。

 

 今日も充実した一日を有り難うございました。

 明日も良い日になりますように。

  素振りOK

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    すーちゃん (日曜日, 29 5月 2016 22:28)

    何をするにも気持ちのいい季節も、あと少しですね。
    週末は、剣道関係のお仕事が多いですね。
    スポーツの大会も、こうして裏方で色んな人たちが頑張っているから成立するのですよね。
    いっちゃんも仕事しながら大変でしょうが、これからも地域の為、可愛い子供たちの為に頑張って下さいね。

  • #2

    いつ子 (日曜日, 29 5月 2016 23:33)

    すーちゃんへ
    暑すぎず、寒くなく、確かに良い季節ですね。剣道もこの時期が一番楽です。もうすぐ汗だくの季節がやってきますが。
    週末は本当に剣道の行事が多いですね。ほぼ毎週何かありますね。年々忙しくなって来るような?ヤバヤバですね。
    一つの大会を作ると言うことは大変な事ですね。
    私にできること、できる範囲で頑張ります。

  • #3

    まさふか (月曜日, 30 5月 2016 14:51)

    いつ子先生、
     大変にご無沙汰です。その後も、先生には日々、お元気にお過ごしの事、誠に大慶に存じます。
    本欄にて何時も御指導、ご活躍のご様子を拝見して、甚く感動しております。
     去る、28日夜、地元龍ヶ崎市の『龍ヶ峰道場』がこの度、今月末を以って、「52年の歴史を閉じて閉館」になる事なり、お別れの稽古・感謝会があり、此の道場ご出身の「岡村忠典先生」もご多忙の中ご参加・ご指導に駆けつけて下さいました。宴会の席上で、先生との会話の中に「福島県三春町、船引町のこと」となり、『いつ子先生、黒羽先生、渡邉先生のこと』がお話に出ました。少生、幼少年期に三春町・船引町に縁があって時々にお伺いして諸先生に御指導頂いておりますことをお話申し上げました。岡村先生には、大層にお懐かしいご様子でした。取りわけて、『いつ子先生の事』をとてもご熱心な方と仰ってお出でした。『また福島へ出掛けたら皆様に宜しくと伝えてください』とのことでした。龍が峯道場の師範・松島重夫七段は黒羽先生とは大学の先輩であられますので、時々に御地の話が出ます。
     小生も、久しく参上致しておりませんでしたが、暖かくなり雪?はもう降らないでしょうから、又近いうちに御指導頂きます機会をと念じております。その節はどうぞ宜しくお願い申し上げます。
     では、ご主人様始め諸先生方にも暮々も宜しくお伝え下さい。   
    いつ子先生の益々のご健勝・ご指導の日々をお祈りしつつ。        敬具

  • #4

    いつ子 (月曜日, 30 5月 2016 20:50)

    まさふかさんへ
    こちらこそ本当にご無沙汰続きで失礼しております。
    仕事に加えて、今年は諸々の役職が回って来て、「私の本業は何だっけ」と時々考えてしまうほど野暮用に振り回されております。もう少し要領よく動かなければなりませんね。
    岡村先生にお会いになって、私共の話をして下さったとの事、有難うございました。岡村先生には数年にわたり毎年黒羽先生の道場においで頂き、ご指導を頂いておりました。こんな田舎ものが、素晴らしい先生にご指導いただけたことに感謝しております。またいつでも剣道の相談に乗ってくださいます。このところご無沙汰しておりますが、またお便りしてみたいと思います。
    こちらもの山々も、緑色濃くなって参りました。どうぞお時間がありましたら、また足をお運び下さい。