夏野菜の定植も終盤

昨日から急に寒くなって来ました。今日も気温は17度くらいしか上がらず、ちょっと肌寒い感じです。ここに来て体調管理要注意ですね。

 

            なすと万願寺とうがらしの定植準備

 夏野菜の定植も一通り終わりに近づいてきました。最後は色んな苗を作っていたハウスを片付けて、なすと万願寺とうがらしを定植します。まずハウスにおいてある苗を外に出し、草を取りきれいにします。その後、トラクターのバケットで、ハウスの高いところの土をならして平らにしようとしたのですが、なかなかバケットが思うように操作できません。でもできないとは言っていられないので、何とか頑張ります。でもやっぱり完璧にできないので主人の帰りを待つことにします。

主人はやっぱりプロですね。帰ってきてちゃんと仕上げてくれました。明日は苗を定植します。

 

             土着菌ぼかし肥づくり

 午後は豆腐屋さんからおからを頂いてきて、土着菌のぼかしを仕込みます。春に大量に作ったぼかしは殆ど使いはたしました。これから後半のカボチャ・トウモロコシ・キャベツ・きゅうり・ズッキーニ等々種を蒔いてまた定植の際に使います。肥料は常に切らさず作っておかなければなりません。この肥料が野菜の味の決め手ですから。

 

剣道の稽古がない木曜日は、7時頃まで外の仕事をしてしまいます。そうすると夜がチョー短く感じますね。何もないときは、事務整理しなくてはならないのですが、ちょっと気がゆるむと眠くなります。

 

今日も充実した一日を有難うございました。

明日も良い日になりますように。

素振りOK

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    すーちゃん (金曜日, 03 6月 2016 19:11)

    ほんとここ2日程、ちょっと肌寒いです。北海道では、雪が降ったところもあったようですね。
    梅雨入りも、刻一刻と近づいているような気がします。
    肥料作りには本当に、手間暇かけていますね。
    わくわく農園の野菜にはファンが沢山いますから、これからもこだわりの野菜を作り続けて下さいね。

  • #2

    パンが友 (土曜日, 04 6月 2016 20:46)

    プロのご主人大活躍ですね!
    いつもお互いに助けあえる存在は素敵
    實篤の仲良きことは楽しきかな~野菜の絵が書かれています。大好きな絵皿ですがそれを思い出しました。
    夏野菜期待しちやいます。
    6月もう今年も半年過ぎて~早い早い


  • #3

    いつ子 (土曜日, 04 6月 2016 22:53)

    すーちゃんへ
    急に寒くなったかと思うとまた夏のような日が戻って来たりして、やっぱり異常気象なのでしょうか?
    このところ雨が降らないので、畑もカラカラです。そんな時は、早く梅雨が来れば良いと思うのですが、毎日雨だとまたうんざりですよね。
    肥料はずっと手作りでやってきていますので、こんなものだとは思っているのですが、作り遅れてしまう事ありますね。計画的に作業をしないからこういう事になるんですね。気を付けなければ。

  • #4

    いつ子 (土曜日, 04 6月 2016 22:59)

    パンが友さんへ
    自分ですべてできれば良いのですが、人を当てにしなくてはならないのも、つらいときがありますね。仕方ありませんが。夫婦は持ちつ持たれつ、お互い足りないところをカバーしあって一人前、と言うところでしょうか。
    夏野菜待っててくださいね。頑張って手入れします。
    近頃月日の経つのが本当に早い様な気がしますね。