いよいよ梅雨らしく

 昨夜からの雨も朝方には上がり、またまた外の仕事ができそうです。

 

              里芋が風邪引きそう

 昨日に引き続き、今日も菅野さんが来てくださって、畑の草取りをしていただきました。ようやく里芋の草取りが終了しました。あんまりさっぱりしてしまって、里芋が風邪引きそうです。近頃きれいに草取りをした後、こんな表現がわくわく農園で流行っています。

 トウモロコシやバジルの畝間は草がまだ短いので小さい耕耘機で歩いてみました。これは良いですね。これから早め早めにこうすると草取りが楽かもしれません。

 

              枝豆第2弾を定植

 今年2回目の枝豆の苗を150本ほど植えました。これは隣のばあちゃんに頂いた「湯上がり娘」と言う枝豆です。とても美味しい品種なのだそうです。この時期の枝豆は、肥料やりが難しく、やりすぎても駄目だし全然なくても駄目です。今回植えた畑は、前の肥料が残っていそうなのでとりあえず施肥なしで植えてみました。出来上がりが楽しみです。

 

              予定より早い雨の到着

 実はもう一カ所、ネギの草取りをして追肥をする予定だったのですが、ネギの畑に着くと間もなく、大粒の雨が降ってきてしまい断念。「今日ってこんなに早く雨降る予定でしたっけ?」やむなくハウスの草取りをして今日は終了。

 明日から3日くらい梅雨らしい天気が続く様です。外の大仕事だいたい終わったので雨OKですよ。

 明日から週末にかけて予定ぎっしり。時間調整。やり忘れの無いように、気を付けなければなりませんね。まずは一つずつ。

 

               肝心要の教える人がいなくて

 夕方昇級審査の指導で三春中に行って見たら、指導の対象となる2年生が、職場体験の為不在。「コンタクト取らないで来たのがまずかった」時間のロス?と思ったら、一年生がいました。いつか一年生にきっちり基本を教えなければ?と思っていたのでラッキー。この一年生初心者3人経験者2人、なかなか良いです。教え甲斐ありです。今日はちょっと有意義な時間でした。

 

今日もスポ少の子供達は元気いっぱい、26日の昇級審査に向けて頑張って稽古しました。

 

今日も充実した一日を有難うございました。今日は夏至。一年でもっとも日が長い日。「えっこれからどんどん日が短くなっていくのですか?」欲を言えば私は一日あと2時間くらい足して頂きたいのですが(笑)

明日も良い日になりますように。

素振りなし

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    パンが友 (木曜日, 23 6月 2016)

    わくわく農園の流行語!四季を通じて発信してください。年末に大賞決め~お仕事さらに楽しんで出来るかなあ!
    夏至ということで暗くなるまでいろいろしようと思っていたのに、新しい本の到着で開封したらはまってしまいあっという間に夕方~夕飯メニュー変更!
    やはり24時間は変わらない。
    やることたくさんあり!
    幸せな証拠ですね
    いつこさんの早技~お手本にしたいのですが~。
    湯上がり美人~男性に受けそう
    売れるわ~どんなお豆~食べたくなる、笑。

  • #2

    すーちゃん (木曜日, 23 6月 2016 22:46)

    西の方は、大雨で大変な被害ですね。こちらも今週は梅雨空続きで、ちょっとうんざりです。
    でも、一雨ごとに本格的な夏に近づいて来ていますね。
    枝豆も色んな種類があるのですね。「湯上り娘」とは、おしゃれな名前ですね。
    どんな感じの豆なのか食べたら教えて下さいね。
    トマトなんかも、最近はすごい種類がありますものね。それぞれ栽培方法なども微妙に違うでしょうから
    野菜作りは試行錯誤の連続なのでしょうね。